脳内検索メーカー(脳検メーカー)とは?

脳内検索メーカーとは何か?

脳検メーカーとは、あなたの頭の中は、いったい何を検索したがっているのか、ゆる〜く教えてくれるゲームです。
占いではないし、かといって科学的な根拠もほぼなさそう。
つまり、「何じゃこりゃ!ぎゃはははは!」と笑うためのツールなのだ。(それは、前身である脳内メーカーと同じ。)


>>脳検メーカーはこちらから

今回は、頭の中に、「キーワードが浮かぶ」点が新しい。
どれも、よく検索されてそうな人気キーワード(じゃなさそうなのもあるけど)が並ぶ。そして、その検索結果にすぐに飛んでいけるところが、gooとのコラボレーションのミソのようです。

例えば、管理人の名前「脳検ファン」を入れてみると、こんな結果が出た!



なるほど。

「脳検ファンの脳は
恥ずかしそうに天然水
とりいそぎスティッチ
ドドドっとガン保険
ワクワクとビートたけし
ひしひしと癒され方
検索したがっている。」

そ、そうだったのか。(笑)

また、脳内画像の下には、ブログパーツ用タグが表示されており、そのタグを、あなたのブログやサイトのお好きな場所にコピペすると↓↓↓↓↓↓のようになります。



おー、幅が160ピクセルのリンク付き画像なのね。
これなら、ブログのサイドバーにも貼り付けられるし、本文中に貼ってもいいですね。

こうした特徴を持つ脳検メーカーで、どう遊べるかいろいろと考えてみることにします。
posted by 脳検ファン at 13:45 | Comment(45) | TrackBack(4) | 本日の脳検遊び方

脳検メーカーを友達にメールしてみよう。

脳検メーカーですけども、だんだん話題になってきてますね。

さて、今日は手っ取り早い遊び方をやってみますか。

仲の良いお友達に、

「あんたが何を検索したいか、当ててやる!」

という一方的なタイトルのメールを出してあげましょう。(笑)

例えば、竹内結子さんに送るならば、

こういう結果が出るはずですから、
このURLをコピーして、送ってあげます。

富士額、デットゾーン、逃走論・・・微妙っすね。(笑)

そのときにね、竹内結子さんがメールしたあと、ちゃんと見てくれたか簡単にわかる方法があるんです。

このサイトに、その竹内結子の結果のURLと、あなたのメールアドレスを打ち込んで、「Ok,send me〜」のボタンをクリックすると、短縮されたURLが提示されるので、それを結子に送ります。

するとね、竹内結子が脳検メーカーの結果を見た(URLをクリックした時点で、あなたのアドレスに「クリックして見た」という報告メールが来ますから。(もちろん英語)これ便利だわ。
見たのわかった上で、電話とかすればいいもんね。

結子ちゃんへのメールに、
「これと同様のメールを24時間以内に5人にまわさないと、離婚しちゃうぞ〜」
なんて書いちゃダメだからね。



なんか話題が芸能時事ニュースにそれてますな。。。
ってところで、今日はおしまい!
posted by 脳検ファン at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の脳検遊び方

脳内メーカー作者さんの思うところ

脳内検索メーカーについて、脳内メーカーの作者さん(うそこメーカー)が、こんなコメントを寄せていました。

脳内メーカーの作者は、
「私は脳内メーカーでおなじみの『うそこメーカー』を始め、『うそこ日記』『うそこ大学』とくだらないサイトばかりをひっそりと作り続けておりますが、くだらない事こそ無駄に壮大にやればやるほど面白くなると考えております。今回は大手かつ老舗の検索ポータルサイトである『goo』さんとその“検索”をテーマにしたサービスという点がその考えに合致し興味を惹かれたため、『脳内検索メーカー』をコラボするに至りました」
とコメントしている。

ちなみに、脳内メーカーのサイトには最近こんな一文が付け加えられています。

◆脳内メーカーについて◆
脳内メーカーは占いでも診断でも無く、あくまでお遊びのジョークツールです。
脳内メーカーには字画などの占い的要素や、統計学などの学術的要素などの根拠は一切無く、入力された文字列からランダムに結果を弾き出しているに過ぎません。
名前を入力するだけで頭の中が分かるほど人間は単純では無いです。

脳内メーカーについて、グダグダ文句言った人がたくさんいたのでしょうね。「大いなるジョーダン」をわかって欲しいものです。

さて、6億PVを記録した脳内メーカーに続けるか???
これは、ユーザーがどう使うかにかかっていますよね。
脳内メーカーの時は、キャバクラなんかで、お話のネタにもバカ受けしていたみたいですけど、今回は「検索」が付いていますから、「その先」がある。

どう遊べば一番面白いのかな。。。
posted by 脳検ファン at 06:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の脳検遊び方

脳検メーカー制作の意図とは?



↑gooの担当の方が、ユーチューブでアピールされていました。
なるほど。

やはり、脳内メーカーと一番違う点は、鑑定?したあと、自分の脳内のキーワードについて、「何だコレ?」と検索してしまう点ですよね。

そう考えると、1回検索しちゃうと、もういいやって可能性があるので、脳検するたびに、結果が違ったりするともっと楽しいかもしれません。(プログラム的にいろいろ大変なんでしょうけど)

そうなれば、さらに「今日の占い」的な要素も加わり、リピートの期待、またはブログパーツとしてもいい感じになってきますね。
posted by 脳検ファン at 07:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の脳検遊び方
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。